医学への真摯な姿勢と、学生としてのキャンパスライフの楽しさ。一見相反するこの二つの生活が、なんの違和感もなく共存するのが、慶應義塾大学医学部の日常です。自由闊達な中に、福澤諭吉の理念である半学半教の精神と文武両道のスポーツマンシップが、キャンパスの雰囲気を構成しています。ここで磨かれる“人間力”こそが最大の財産になるでしょう。

学生パーソナルライフ

医学部体育会

医学部体育会とは、医学部生の9割以上が所属している組織で、24の競技団体から構成されています。体力・精神力・忍耐力を身に付けることを目的とし、部全体が目標に向けて一丸となって部活動に取り組むことで、学年を越えた信頼関係を築くことができます。その達成感と絆は卒業後も続き、多くのOB・OGが後輩の育成をサポートしています。特に、医学部生の大会としては国内最大規模である「東日本医科学生総合体育大会」(東医体)では例年優秀な成績を収めており、2013年度、2014年度は総合優勝を獲得しました。勉学と部活動の文武両道は決して容易ではありませんが、日々精進する充実した学生生活は、慶應義塾大学医学部の特長の1つです。

  • 慶應義塾大学UNICORNS MNPは医学部、薬学部、看護学部の学生で構成されるアメリカンフットボール部です。

  • 私達空手部は、信濃町の道場にて、月水金の放課後に稽古を行っています。ぜひ見学に足を運んでください。

  • 弓道の最高目標“真善美” その果てしなき道を究める為、我々弓道部は日々鍛錬に励んでおります。

  • 陸上競技を通じ体力・精神力の向上、協調性の取得等を目的とし、東医体優勝に向け日々鍛錬しています。

  • 剣道部

    東医体、秋関東大会優勝を目指して週3回稽古を行っています。先生の指導も受けられ初心者でも安心です。

  • 私達はリーグ、東医体共に優勝を目指して男女共に切磋琢磨しながら日々練習に励んでいます。

  • 真面目に厳しく、でも明るく楽しみながら、部員一丸となって優勝を目指して頑張っています。?

  • 東医体優勝、リーグ戦にむけて活動しております。

  • 山岳部

    山岳部では、安全に楽しく充実した活動を目標にしています。仲間との絆と、大自然を味わえるのが醍醐味です。

  • 信濃町ハンドボールクラブ

    私達は、医・薬の合同チームで、春・秋医歯薬大会、東医体優勝を目指して週3の練習で頑張っています。

  • 1980年創部。秋の関東医歯薬リーグ戦とメディカルセブンズでの優勝を目指して日々練習に励んでいます!

  • 初心者から柔道経験者までが一緒になって、和気あいあいと稽古に励んでいます。目指すは東医体・関東大会での優勝です!

  • 長い歴史と輝かしい実績を誇る部活。チームメイトと切磋琢磨し記録を競い合って東医体優勝を目指しています。

独立団体

医学部では、24の文化系団体の活動が盛んに行われています。アフリカや南米の無医地区での医療協力活動に参加し国際交流を図っている団体や大学病院・研究室に隣接していることを生かした活動を行っている団体があります。古くから活動している団体と、有志を集って新しく立ち上げられた団体が、共にそれぞれの目標に向けて切磋琢磨しています。

  • 本会は、夏にコンゴ民主主義人民共和国のある小学校を拠点として活動し、現地で国際保健を学んでいます。

  • 地域での地域医療・福祉活動や毎月の勉強会を通して、広く医事の振興に寄与することを目的として活動しています。

  • ウエルネス研究会

    医学を通してスポーツと健康の関わり合いを勉強しています。

  • 英語会では主に土曜午前中に、英語を用いたCRE(Clinical Reasoning Exercise)の活動を行っています。

  • 医療従事者向けの救命救急措置法の普及を目的とした、医学部・看護医療学部・薬学部生からなる団体です。

  • 10月の定期演奏会の他、慶應病院でのコンサート、医学部式典での演奏をしているオーケストラです。

  • 棋道部

    我々棋道部は対局を中心に将棋・囲碁の技術の向上を図り、東囲将優勝を目指しています。

  • 月一回信濃町でのミーティングを通して、北海道の医療過疎地域で健康増進に向けた取り組みを行っています。

  • 「医の原点の実体験」を活動目的とし、毎年夏休みを利用して南米で国際医療活動を行っています。

  • 写真部

    写真が趣味な人たちで集まる団体です。

  • 新聞研究会

    三四会発行の慶應義塾医学部新聞にて、各種行事や部活動の活躍などを取材・執筆させていただいております。

  • 精神医学研究会

    精神科の先生をお招きし、学生が精神医学の興味あるテーマについて発表する勉強会を月に1回行っています。

  • 生命科学研究会

    生命科学について学部生が主体となって議論し、学びを深めることを目的としてセミナー等を開催しています。

  • 東洋医学研究会外部サイトへリンク
    (※漢方医学センターホームページ)

    漢方医学センターと連携して、臨床の場で漢方薬の使える医者を目指して学部生のうちから勉強しています。

  • 日韓医学生学術交流会

    韓国の延世大学との交流団体で、年に2回のフォーラム開催が主な活動内容。冬はソウルを訪れます。

  • 日中医学生交流協会

    中国・アジア諸国の医科大学や病院を訪問し、現地の医学生と交流して、現地における医学を学んでいます。

  • ぬいぐるみ病院

    我々は様々な年齢の小児を対象に小児保健に関する公衆衛生活動を行っております。

  • マッチング対策委員会

    マッチングに関係する情報を収集し、学年全員が希望する研修病院にマッチすることを目的とし活動しています。

  • 私達MJQは少人数編成のコンボ・ジャズを演奏する団体で、学生ミュージシャンの交流の場でもあります。

  • 医師国家試験対策委員会

    医師国家試験全員合格を目指し活動しています。

  • 茶道会

    信濃町キャンパスにてお茶の稽古・勉強会をしております。侘・寂の精神に触れ豊かな心を目指しております。

  • 四谷自治会

    「慶應義塾を、先導する。」全塾協議会の傘下団体として、塾生生活をサポートをします。

  • ただ楽しいだけじゃない。唯一無二。アカデミックで興味深い学園祭を信濃町に提案します。

  • 医学部卒業委員会

    当委員会は医学部生の卒業を円滑に行うための組織です。謝恩会の開催や後輩への寄贈品選定などを行います。