慶應義塾大学医学部では、高い倫理的素養と幅広い教養を身に付け、基礎的な研究能力にも優れた臨床医を育てるための独自のカリキュラムを設けています。1学年の「EEP」、4学年の「自主学習」などの特徴的なプログラムや、5学年から6学年2学期までを通して豊富に設置している臨床実習により、医学・医療を通して人類の福祉に貢献する人材の育成に取り組んでいます。

6年間のカリキュラム

設置科目一覧