医学教育分野別評価について

本学医学部は、医学教育分野別評価基準日本版V2.11に基づき、日本医学教育評価機構(JACME)による外部評価(2017年9月25日~29日実地調査)を受審しました。その結果、本学医学部の教育は評価基準に適合していることが認定されました。
認定期間は、2018年9月1日から2025年8月31日となります。
同評価は、2010年9月に、米国医師国家試験受験資格審査NGO団体(ECFMG)から、「2023年以降、国際基準に基づいて認定された医学部以外の卒業者には米国で医師になる資格を与えない」と通告を受けたことに起因して発足した外部監査制度です。認定により、本学医学部の卒業生はECFMGの受験資格を認められ、米国において継続して医療活動に従事することが可能となりました。
本学が作成した『自己点検評価報告書』、日本医学教育評価機構から通知された『外部評価報告書』および『認定証』は以下の通りです。